自分に必要かどうかを知る

ダイエット

薬剤師に相談も可能

ドラッグストアに行くとたくさんの薬が売られています。多くは自分で勝手に選んで自分でレジに持って行き、特に何も言われることなく購入できます。しかし特定の商品は購入前に一定の説明が必要だったり、時にはカバーがかけられていて購入自体ができないときがあります。薬の成分などによっては薬剤師の説明がないと販売できないときがあるようです。ドラッグストアには常駐ではないものの薬剤師がいるところが多いので、いろいろ相談すると良いでしょう。健康食品は薬ではないので、すべての商品を自由に購入できます。ドラッグストアやその他のお店でもたくさん売られているので、自由に目的に合わせて選ぶと良いでしょう。でも初心者が利用する時には注意が必要です。そもそもその健康食品を必要としているのかの確認ができていないといけません。健康食品は薬のような副作用はないものの、特定の栄養成分の過剰摂取によって体調不良になる可能性があります。既に足りている栄養成分を新たに取る意味はありません。健康食品は自由に買えますが、初心者であれば薬剤師に相談すると良いかもしれません。今の食生活や気になる健康状態などを伝えると、どんな栄養成分が取れるものが良いなどと提案をしてもらえます。その他今薬を使っているときには、薬との相性が良いものを教えてもらえたりします。薬でないと言っても一般的な食品とも異なる点もあるので、これまで利用したことがないのであれば選び方に注意した方がいいでしょう。

Copyright© 2018 健康食品で内側からケアしよう【健康にも美容にも役立つ】 All Rights Reserved.